投稿日:2017/07/17 更新日: WSDM 論文紹介

【論文紹介】The Influence of Early Respondents: Information Cascade Effects in Online Event Scheduling

Romero, Daniel M. and Reinecke, Katharina and Robert,Jr., Lionel P.
WSDM 2017
ACM, PDF

概要

Doodleのような、複数人のスケジュール調整を目的としたwebサービスにおいて、ある時点で投票した人の投票内容が、その後で投票する人の投票内容にどのような影響を与えるか、また最終的な調整の成功度合いにどのような影響を与えるかを調査した論文。

分析

Doodleの約130万件のスケジュール調整のデータを使用。分析をするにあたって、スケジュール調整の成功度を定義している。たとえば火曜日の10時~12時というスロットがあって、10人中8人がそのスロットに◯を付けると、◯を付けたユーザの割合は0.8となる。全スロットでこの割合を計算し、その中で最も高い割合を成功度としている。Doodleには他のユーザの投票結果を見えるようにするモードと、見えないようにするモードがあるが、以下では見えるモードについてのみ述べる。

スロットの数が多くなるほど、成功度は高くなり、スケジュール調整に加わるユーザの数が多くなるほど成功度は低くなる。

あるスケジュール調整に投票した全ユーザのうち、◯を付けた数が最も少ない人が早く投票するほど成功度は低くなり、◯を付けた数が最も多い人が早く投票するほど成功度は高くなる。つまり、早い段階で投票した人の◯の数はその後に投票する人の行動に影響を与え、最終的な成功度も左右される。

i番目に投票した人とi+k番目に投票した人の投票内容の類似度を調べると、k=1のときが最も類似度が高かった。つまり、投票する人はその直前の投票内容の影響を大きく受けることが示された。

シミュレーション

自分の都合と、直前k人の投票内容という2つの要素を考慮して投票内容を決めるモデルを作成。パラメータはkと、2つの要素をどの程度重視するかを表す混合比αの2種類。10個のスロットを持つスケジュール調整に10人が投票する様子をシミュレートし、2つのパラメータを動かしながら成功度を調べると、自分の都合の重みを小さくするほど、またより前の人の投票内容まで考慮するほど、成功度は低くなった。

分析から、最初の方に投票した人の影響が大きくなることがわかったので、最初のI人の投票内容を表示しないようにする要素も加えたところ、Iの数が増えるほど成功度は高くなった。ただし、最初の5人ほどを隠せば、それ以上隠しても成功度は大きくは変わらない。

同様に、◯を付けた数の少ない人の投票内容を表示しないようにする要素を加えると、6割以下のスロットにしか◯を付けなかった人を非表示にすると成功度が最も高くなりやすい傾向にあった。

感想

Doodleとの共同研究の成果で、データはクロールしているのではなく公式に提供してもらっている。論文に書かれている知見には意外なものはなかったが、大量のデータを使って人の投票行動が他の人に与える影響をきちんと示してるという点で意義の大きい研究と言える。今回の分析では、190カ国の投票データをひとまとめにして扱っているが、日本人は他の人の投票結果をより重視しやすい、のように、国ごとの傾向が分かると面白いと思った。


-WSDM, 論文紹介
-

関連記事

Using information scent and need for cognition to understand online search behavior

Wu, Wan-Ching Kelly, Diane Sud, Avneesh In Proc. of SIGIR2014 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2609 …

【論文紹介】Exploiting ranking factorization machines for microblog retrieval

Qiang, Runwei and Liang, Feng and Yang, Jianwu CIKM 2013 ACM, PDF 概要 入力として与えられたクエリに対してランキングされたツイートのリ …

Collective intelligence in the online social network of yahoo!answers and its implications

Li, Ze Shen, Haiying Grant, Joseph Edward In Proc. of CIKM 2012 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=23 …

【論文紹介】Using Early View Patterns to Predict the Popularity of Youtube Videos

Pinto, Henrique and Almeida, Jussara M. and Goncalves, Marcos A. WSDM 2013 ACM, PDF 概要 YouTubeの動画の再生 …

【論文紹介】Bartering Books to Beers: A Recommender System for Exchange Platforms

Rappaz, Jérémie and Vladarean, Maria-Luiza and McAuley, Julian and Catasta, Michele WSDM 2017 ACM, P …