投稿日: その他 論文紹介

Contextual queries express mobile information needs

Hinze, Annika M.
Chang, Carole
Nichols, David M.
In Proc. of MobileHCI 2010
http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1851658

概要

モバイル検索における情報要求を明らかにするために,アンケートをベースとして場所や検索後の行動と結びつけた分析を行った.

アンケート

1枚のアンケート用紙には以下の4項目が記述されている.

  1. 検索の意図は何か(自然文で記述).
  2. その検索意図はどこにいるときに持ったものか(自然文で記述).
  3. その検索意図と2.の場所はどの程度関係があるか(5段階).
  4. 検索意図に対する回答はあなたのその後の行動にどの程度影響があるか.(5段階)

上記のアンケートを12人の被験者が1週間に渡って回答.合計で220の回答が得られた.

結果

  • 検索意図が生じた場所
  • 回答の半数が自宅で,その後に外出先,職場,友人の家,と続く.

  • 検索意図の種類
  • 家ではwhatやhowに関するものが多く,外出先の中でもショッピング中はhow(much),その他公共の場所ではwhereが多かった.

  • 期待する回答の種類
  • 検索意図に対する回答として期待されるものは,通常の検索結果のようなlong answer型が最も多く,その後に数値で答えられるnumber型,yes/no型と続く.

  • 場所と行動の関係
  • アンケートの3(場所)と4(行動)において,ともに関係があると答えた回答は220件のうち109件で,27件が3のみ,34件が4のみであった.モバイルにおける検索では場所や直後の行動に結びつく検索が頻繁に生じることを表している.
    検索意図が生じた場所との関係を見ると,車の中では3と4のスコアがともに高く,自宅と友人の家では4のスコアが高かった.


-その他, 論文紹介
-

関連記事

【論文紹介】Will This Paper Increase Your h-index?: Scientific Impact Prediction

Dong, Yuxiao and Johnson, Reid A. and Chawla, Nitesh V. WSDM 2015 ACM, PDF 概要 2007年に発表された論文dは、論文dの中で …

【論文紹介】Using Early View Patterns to Predict the Popularity of Youtube Videos

Pinto, Henrique and Almeida, Jussara M. and Goncalves, Marcos A. WSDM 2013 ACM, PDF 概要 YouTubeの動画の再生 …

Time-sensitive query auto-completion

Shokouhi, Milad Radinsky, Kira In Proc. of SIGIR 2012 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2348364 概要 従 …

Information Credibility on Twitter

Castillo, Carlos Mendoza, Marcelo Poblete, Barbara In Proc. of WWW 2011 http://dl.acm.org/citation.c …

It Is Not Just What We Say, But How We Say Them: LDA-based Behavior-Topic Model

Qiu, Minghui and Zhu, Feida and Jiang, Jing In Proc. of SDM 2013 概要 トピックモデルを用いて文書の生成過程をモデル化する際、通常は文書 …